通信制高校 京都つくば開成高等学校 TOPページ > 教職員紹介

教職員紹介

私たちはみんなの夢をかなえるため全力でサポートします。
 つくば開成学園 関西統括本部長

市川 一彦

「夢をかなえる高校」として開校した本校には、意欲のある目的意識のしっかりした生徒たちが集まっています。普通科目のほか、希望者は18のコース[進学・ダンス・ミュージック・美容・調理製菓・芸術・IT・芸能・声優、アナウンス・動物・理美容師資格取得・心理教育・保育・外国語・ファッション・エンジニア・コミックアニメーション]から選択して学ぶことで高等学校の単位を取得できます。これらは3年間継続して学んでも毎年変更してもかまいません。高校時代に様々な体験をすることで、将来の進路を模索してください。京都つくば開成高等学校では生徒会・同窓会・保護者会が結成され、活発な交流が進められています。チューター(担任の先生)も生徒のみなさんが選んでください。本校はみなさんがつくる学校です。われわれ教職員は皆さんの笑顔あふれる学校生活を応援します。ぜひ「青春」の足跡を京都つくば開成高等学校に残してください。

京都つくば開成高等学校 学校長

葉狩 忠司

人それぞれに真似のできない個性がある。その個性の良いところを見つけ伸ばすのが私たちの仕事、言い換えると「やさしい人材発掘係」。多様な生徒を預かる本校のスタッフはそんな仕事にいつも情熱を燃やしている。コース制の学習も、生徒会活動も日頃の特別活動もみなその一環であり、「子どもが主人公」という本校のモットーを生かして教育活動を展開していきたい。

森本 満也

 (英語)

英語科の森本です。みなさんにとって高校生活とは一生の中で一番輝いてみたい時ではないでしょうか。楽しいこと、つらいこともあるでしょうが、私たちといっしょにあなたの夢を叶えてみませんか。あなたならきっと実現できます。私たちはあなたを応援します。特に留学、海外の文化、生活にあこがれている人にとって、いろんな留学システムがあります。きっとあなたに合ったプランがあります。自分の力で、自分にあった方法でがんばってみましょう。

辻井 日出子

 (美術)

美術を担当しています、辻井日出子です。
趣味は犬との山歩きです。愛犬は生徒達とボランティアで訪問している動
物愛 護センターから引き取った保護犬です。ボランティアを通じて命の 大
切さを生 徒達と学習しています。自然と芸術を愛する心を共に育んでいき
たいと思います。

射矢 信一

 (情報)

情報という教科は、高等学校から始まる必修の教科です。中学校からの積み重ねがなくても、頑張ればその分成果がでます。また、ITコースでは、楽しみながら、学習できる科目と、資格をめざす科目を用意しています。たとえば、CG基礎の授業では、2枚の写真のいいところをとって、1枚の写真に加工したりしています。また、ロボティクス基礎では、ロボットを動かすプログラムをパソコンで作成します。パソコンで遊ぶだけで楽だろうという発想で、選ぶと苦労しますが、興味とやる気のある人は、ITコースで一緒に勉強しましょう。

岩田 達也

 (理科)

写真とは、約0.01秒のほんの一瞬の時間を写しこむものです。みなさんの青春の瞬間を、このつくば開成高校で積み重ねていきませんか。普通科目の勉強だけでなく、クラス制やコース・クラブ活動・生徒会活動など、通信制高校の中で充実した学校生活を送ることのできる学校は、他にはないでしょう。みなさんの『やりたい』という原動力で、この学校をみなさんの色で彩ってください。我々学校の先生たちも、みなさんが満足できるように全力でサポートしますよ。

平柳 博子

 (数学)

みなさんがそれぞれに考えている高校生活の形があると思います。その高校生活をできる限り実現できるためのお手伝いをしていけたら…と考えています。ただ、「卒業」を実現するためには、全日制などの高校にはない様々な苦労があると思われます。しかし、その先には自主性や自己管理がしっかりと身に付いた立派な人になっていることでしょう。
ぜひ、他の学校ではできない自分に合った有意義な高校生活を、ここで味わってみてください。

相原 瞳

 (地理歴史・公民)

実は私も、不登校経験者。通信制・単位制高校の出身なんです。見えないですか?人は変わることができるんです。全日制高校から転校したことをきっかけに「教員になって戻ってきたい」という夢を持ちました。立命館大学の教育人間学専攻を卒業し、今その夢が叶っています。そんな私の今の夢は、ここに通う生徒たち全員が、「ここにきて本当によかった!」と思ってもらえる学校にすることです。楽しいこと・やりたいこと、辛いこと・やりたくないことも、全部ぶつけてください。一緒に「夢を叶える学校」を創っていきましょう!!

水口 尚子

 (英語)

英語は日本語と違い抑揚がしっかりとある言語です。授業では、できるだけ音から英語に慣れ親しんでいって欲しいと願ってます。時折、洋楽を聞きながら私も皆さんと共に楽しく外国語としての英語を学んでいきたいと考えています!英語嫌いを作らずをモットーに、ひとりでも多くの人に英語を好きになってもらえるような授業展開を心掛けたいと思います。英語を通して異文化に遭遇した時、まさにそれは、あなた自身の自分探しへの旅の始まりだと思います。

山中 健稔

 (理科)

理科担当の山中です。
「私にはできません。そんな言葉で簡単に潜在能力を否定しないように、何でも手を出してみればいいのです。どれだけ可能性があるか本人すらわからないのですから、手をこまねいている暇があるのなら、あたってみるべきです。」教室で生徒達と自分にも語りかけながら日々歩んでいます。あらゆる可能性に対して素直に心をオープンにする。そんなスタンスが好きなのです。

市川 雄一

(地歴)

高校生活は言わば助走です。助走が無ければ遠くに飛べません。夢に向かって遠くに飛べるように、助走をお手伝いする、それが我々の役目です。

宮下 照男

 (地歴・公民)

地歴・公民の宮下です。地歴は少しでも興味を持てるよう、また、公民は時事問題も取り上げながら社会に関心を持ってもらえるように授業を進めていきます。京都つくば開成高校は、数多くのコースを開設し、いろいろな特別活動を行っています。つくばでのさまざまな体験・出会いを通して、「自分自身の将来に対する適性・良さ」を見つけてください。「僕って、私って、こんなもん。」って思わないでください。皆さんには、無限の可能性があります。とにかく、動いてみれば、きっと何かが見えてくるはずです。熱き心を持ったスポーツ大好きな私が、微力ながら、21世紀を担う皆さんを応援します。

稲生 達弥

(公民)

京都つくば開成には優しく親切な先生が沢山います。皆さんの夢の実現を全力で応援します。

髙見  夏花

 (国語)

笑ったり悩んだり、そんなことが
一緒にできるともだちや先生がつく
ばで待っていますよ。

西川 元

 (地歴・公民)

私はこの学校の卒業生です。ここ
で学んだことで夢を持ちました。皆さ
んも何か夢を見つけてみませんか?

瀧北 梓

 (保健・体育)

 みなさんが高校生活を楽しく
有意義に過ごせるように全力で
サポートします !

吉田 歩

 (保健・体育)

 スポーツの楽しさを一緒に感じ
ながら、思い出をたくさん作ってい
きましょう!

山下  友里絵

 (書道)

夢はある?まだない人は、一緒に
探しに行こう!掴み取るまで続く、
夢の途中……。全力で応援します!

(事務長)

山本 ゆり子

「はい、京都つくば開成高等学校です」と電話にでます。
そして、学校の玄関を入るとすぐにお会いします。
それが山本です。よろしくお願いします。
期待と不安を持って入ってこられた、皆さんにこの顔で迎えします。入学されたら気持ちよく通学出来ますように笑顔で頑張っています。気軽に声を掛けてくださいね。私は、素晴らしい先生に囲まれて楽しい毎日を送っています。是非皆さんも素晴らしい先生に会いに来て下さい。待ってまーす。

国本 良子

 (事務)

皆さんとお会いしてお話をするこ
とが日々の楽しみの一つです。何か
あれば気軽に声をかけてください。



pagetop



学校法人つくば開成学園 京都つくば開成高等学校
〒600-8320 京都府京都市下京区西洞院七条上る福本町406番
TEL : 075-371-0020 FAX : 075-371-0021
E-mail : tk-kyoto@bb.wakwak.com
Copyright © Tsukuba kaisei high school Kyoto branch.